エリアリンクのストレージ事業の評判

「ハローストレージ」というトランクルームを全国展開しているエリアリンクでは、土地活用サービスを提供しています。オーナー様に適した活用方法として2つの方法があり、なかなかの評判を得ています。エリアリンクのトランクリーム投資について紹介しましょう。

■トランクルーム投資のメリット
土地活用をしたくても「駅から遠くて家賃収入が期待できない」「変形した土地なので駐車場やマンションなどが建てにくい」など、条件が悪くて活用できないことがあります。そこでおすすめなのは、トランクルームの土地活用です。トランクルームなら駅から遠くても、日当たりが悪くても、土地が狭くても土地の有効活用が可能です。

マンションやアパートなどは生活環境を考慮したり、水道設備を整えたりしなくてはいけませんがトランクルームならそのような心配も準備も必要ありません。変形した土地でも地型に合わせてコンテナを配置できます。

■エリアリンクのトランクルーム投資はメリットが多い
実際、エリアリンクのトランクルームを利用して土地活用を行った人からの評判を見てみると、「コンテナの配置や地域特性を考慮した戦略を立ててくれる。親身になって対応してもらえた」「馴染みのない事業だったが新しい可能性があると感じた」「初期投資が安い」などよい評判がうかがえます。

低コストで工期も短いなどメリットも多いエリアリンクのトランクルール土地活用ですが、良い評判を得ている理由として、対応の良さを上げている人も多いです。ユーザーの目線や土地環境、地域性などを含めて戦略を考え提案してくれる点も魅力。一緒になってさまざまなことを考え、事業を成功させようといった姿勢を評価してくれる人が多いようです。

ストレージという事業に馴染みがないせいもあり、最初は戸惑う人も多いようですが担当者の誠実さや将来性を理解しスタートさせる人も少なくありません。

■エリアリンクのトランクルーム投資とは?
エリアリンクでは「コンテナ型トランクルーム」と「建築型トランクルーム」の2つの方法を用意しています。「コンテナ型トランクルーム」は初期費用が少なく、工期も短くて大丈夫。土地面積が狭い、変形している、といった点も問題になりません。「建築型トランクルーム」は木造2×4工法を採用した建物を建築し、室内型トランクルームを配置するという方法です。初期コストはかかるものの、長期にわたり安定した収入が見込めるというメリットがあります。

エリアリンクのトランクルーム投資の評判がよいのも2つの方法が選べるからでしょう。自分の持っている土地や将来的なことを考えて選択できるのはメリットです。また、集客やメンテナンスに関する心配も少ないのもメリット。グループ会社であるストレージ王が利用者募集、賃料の徴収、施設の点検、メンテナンスなどを行ってくれます。建築型トランクルームは安全性が高く、快適。コストもリーズナブルです。

エリアリンク株式会社 2019/09/10〜 – 株式掲示板 – Yahoo!ファイナンス掲示板